SERVICE社内サンクスカード運用支援事業

感謝を伝えあう組織×ありがとうの仕組化

組織内のコミュニケーションの活性化を促進させる「サンキューカード」をご紹介します。

サンクスカードとは

サンクスカードとは、職場コミュニケーションを活性化させるのを目的に「鈴木さん、サポートしてくれてありがとう!」や、「佐藤さんに的確なアドバイスをもらいました!」など感謝の気持ちをカードに書いて相手に伝えるツールです。

サンクスカード制度のデメリット

従来の紙(カード)のサンクスカードでは、書くのが面倒になってしまったり、違う部署に渡す機会がなかったりで定着しないことがありました。また紙(カード)のため資源や在庫問題、もらった本人が「捨てづらい」という問題が発生し、デメリットもありました。人事評価に繋げたくても、紙の枚数を集計するのに時間がかかることもネックでした。

サンクスギフトとは

理念にぴったりのコインを添えたサンクスカードを贈り合えます。

一言で言うとサンクスカードのWEB版です。社内SNSとして利用でき、スマホアプリもあるため、利用しやすいのが特徴です。サンクスギフト内で独自のコイン制度を導入することで、感謝の見える化を実現することができました。またメンバーのプロフィールページもあるため、新入社員や中途社員でもスムーズに組織の一員になれるサポートの役割も担っています。

>>>サンクスギフトの導入方法や導入事例についてのお問い合わせはコチラから

サンクスギフト6つの効果

①ありがとうを仕組み化

サンクスカードをWEB化することで、褒めることが苦手だったり、感謝を伝えられない。そんな人でも気軽に思いを伝えることができます。

②経営理念の実践

企業理念や行動指針など会社で大切な価値観を社員が行動できたら、コインを贈って賞賛し、掲げた理念を社員が実践する環境を作ります。

③離職率の低減

転職者の7割は人間関係の悩みが原因と言われています。ありがとうを贈る文化を通じて、互いが認め合い、風通しの良い働きやすい職場を作り出します。

④営業以外の評価

労務や経理など会社には数字では計れなくても会社に貢献してくれる社員が多数存在します。そんな誰もが主役になれる職場作りをお手伝いします。

⑤360度評価の実施

上司・同僚・部下から認められている社員は自然とありがとうが集まります。多面的な評価こそ、社員の納得感と平等性を保つことが可能です。

⑥採用力アップ

社風の良い会社で働きたい、現代の若者の働く価値観は大きく変化しております。皆があこがれる会社創りをお手伝いし採用活動に役立てます。

サンクスギフトの料金表

1人あたり月にコーヒー1杯くらいの導入しやすい価格設定

従業員数 初期費用 月額費用
~30名 ¥300,000 ¥30,000
~50名 ¥300,000 ¥35,000
~100名 ¥300,000 ¥50,000
~200名 ¥300,000 ¥80,000
~300名 ¥300,000 ¥105,000
~400名 ¥300,000 ¥120,000

※横にスクロールできます

※税別になります。
※400名様以上のお客様はお問い合わせください。

よくある質問

契約期間は?

年間契約になります。

解約方法は?

年間自動更新の為、解約は1ヶ月前までにご連絡ください。

最短でいつから利用できますか?

最短2営業日でスタート可能です。

事前に準備するものはありますか?

スマホ、またはパソコンが必要になります。

一部の従業員のみでも使えますか?

全従業員様でご使用いただくことを前提としたサービスとなります。

サンクスギフトの導入企業数は?

SES企業やチェーン展開している企業様など約300社に導入いただいております。

サンクスギフトの評判はいいの?

月額で1名あたり500円(100名様の場合)と低価格で導入しやすい点をご評価いただいております。年間解約率5%以下​と継続的にご利用いただいております。

サンクスギフトが定着するか不安

サポートチームが運用をサポートさせていただきます。定期的にサイト内をパトロールし、活用率が低い場合や問題点が見つかった場合はミーティングを実施させていただきます。また、勝手アワードと称し、3か月に一度、獲得1位と贈呈1位のスタッフへ賞状を贈呈いたします。