SDGs(持続可能な開発目標)への取り組み

株式会社リクエストエージェントは持続可能な世界の実現に向け国連が定めた、2030年までの国際的な目標であるSDGs(Sustainable Development Goals : 持続可能な開発目標)の理念に賛同し、事業活動を通じて、目標達成に貢献します。

SDGs_logo

当社のSDGsへの取り組み

ジェンダー平等を実現しよう 働きがいも 経済成長も 人や国の不平等をなくそう 海の豊かさを守ろう 陸の豊かさを守ろう 平和と公正をすべての人に

当社は国際社会の一員として、SDGs経営に取り組みます。採用支援事業を通じて人材の就職・活躍・定着支援や啓発活動(情報発信など)に取り組み、生産的な完全雇用およびディーセント・ワーク(働きがいのある人間らしい仕事)を推進します。

採用支援事業では、ジェンダー平等の実現を伝え、積極的な女性管理職の採用、外国人留学生の採用、子育てママの採用を促します。採用活動において、性別・障害・疾病・国籍・学歴・宗教・支持政党などを理由とした差別を行わない旨の啓発活動に取り組みます。また、働きがいのある企業の魅力を引き出し、求職者と企業を結び付けることで、目標達成に貢献します。

社内では森林資源の有効活用として、社内文書の電子化や電子契約の活用、Web会議の推進やエコ素材の活用にてペーパーレス化に取り組んでいます。ボランティア休暇制度を導入し、海岸清掃や森林ボランティアなど地域・社会活動へ積極的に参画できる仕組みづくりをおこなっています。一人ひとりの地道な取り組みが「海の豊かさを守ろう」「陸の豊かさも守ろう」の達成に繋がると信じています。

そして、働き方改革を推進し、社員一人一人がやりがいを持って仕事に取り組める環境を作るため、ダイバーシティの考えを取り入れ、労働環境改善に取り組んでいます。具体的には、多様な働き方を実現させるため、時差出勤(オフピーク通勤)や在宅勤務(リモートワーク)を取り入れています。社員一人あたりの生産性をさらに向上させ、豊かで明るい生き生きとした社会づくりを目指します。

SDGsとは

2030年までに達成すべき17の目標

持続可能な開発目標(SDGs)とは、2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2016年から2030年までの国際目標です。持続可能な世界を実現するための17のゴール・169のターゲットから構成され、地球上の誰一人として取り残さない(leave no one behind)ことを誓っています。SDGsは発展途上国のみならず,先進国自身が取り組むユニバーサル(普遍的)なものであり,日本としても積極的に取り組んでいます。